コラジナッチは2012/13シーズンにユースからトップチームに昇格した - © © DFL DEUTSCHE FUSSBALL LIGA / Hofmann
コラジナッチは2012/13シーズンにユースからトップチームに昇格した - © © DFL DEUTSCHE FUSSBALL LIGA / Hofmann
ブンデスリーガ

シャルケ所属コラジナッチ、バイエルン戦直前の独占インタビュー

内田篤人が所属するシャルケは2月4日のブンデスリーガ第19節で、首位を走るバイエルン・ミュンヘンと敵地で対戦する。この試合を前にシャルケ所属セアド・コラジナッチが、当サイト独語版の独占インタビューに応じてくれた。

――いよいよバイエルン戦です。やはりバイエルン戦の前は、他のクラブとの対戦よりも興奮するのでしょうか?

コラジナッチ ドイツで最強であるだけでなく、欧州でも指折りのバイエルンとの対戦ですからね。私にとってはいつも特別な挑戦ですよ。前節アイントラハト・フランクフルト戦では良い戦いができませんでしたが、バイエルン戦は素晴らしい試合になるでしょう。

――あなたがブンデスリーガで初先発を果たしたのもミュンヘンで開催されたバイエルン戦でしたね。4年前のあの時は、あまり良い気分ではなかったかもしれませんが・・・。

コラジナッチ まったくですね。本当にだめでした。当時の私は非常に若かったのですが、イェンズ・ケラー監督は私を先発で起用してくれたのです。しかもバイエルン戦ですよ!私が対峙した相手はアリエン・ロッベンで、本当に、本当に興奮したことを覚えています。0ー4という大敗を喫しましたが、今でもあの試合は私の記憶に残っています。

- © gettyimages / Lukas Schulze
- © imago / DeFodi