シャルケはアヤックスに敗れEL8強止まり。これでCLを含めドイツ勢は欧州の舞台から姿を消した - © gettyimages / Christof Koepsel
シャルケはアヤックスに敗れEL8強止まり。これでCLを含めドイツ勢は欧州の舞台から姿を消した - © gettyimages / Christof Koepsel

シャルケが延長戦で涙飲む、CL含めドイツ勢は全滅

欧州リーグ(EL)準々決勝セカンドレグが4月20日に行われ、内田篤人が所属するシャルケは本拠地でアヤックス(オランダ)と対戦した。試合は90分間を終えシャルケが2ー0、2戦合計は2ー2となり延長戦に突入したが、互いに1点ずつを決めた後の終了間際にユネスが決勝弾。ファーストレグも含めた結果は3ー4となり、シャルケのEL敗退が決まった。内田はベンチ外だった。 シャルケ 3ー2 アヤックス

【得点】

シャルケ:ゴレツカ(53分)、ブルクスタラー(56分)、カリジュリ(101分)
アヤックス:フィールヘーフェル(111分)、ユネス(120分)

【ラインナップ】

シャルケ(4ー2ー3ー1)
フェアマン;リーター(112分 アブディジャイ)、ヘーベデス、ナスタシッチ、コラジナッチ;スタンブリ(53分 フンテラー)、ベンタレブ;カリジュリ、ゴレツカ(84分 ガイス)、マイヤー;ブルクスタラー

アヤックス(4ー3ー3)
オナナ;フェルトマン(80分 退場)、サンチェス、デリフト、フィールヘーフェル;ジイェク、シェーネ(74分 ファンデベーク)、クラーセン;クライファート(61分 ドルベリ)、トラオレ(82分 テテ)、ユネス

- © gettyimages / Christof Koepsel
- © gettyimages / Maja Hitij
- © gettyimages / Maja Hitij