7点目を決めたドルトムントのワイグルのゴールを祝福する香川 - © gettyimages / PATRIK STOLLARZ/AFP
7点目を決めたドルトムントのワイグルのゴールを祝福する香川 - © gettyimages / PATRIK STOLLARZ/AFP
ブンデスリーガ

香川のドルトムント、ゴールラッシュで7ー0勝利

ブンデスリーガ第5節2日目が9月26日に行われ、香川真司が所属するドルトムントは本拠地で久保裕也のニュルンベルクと対戦、7ー0で勝利した。久保は先発出場、香川は62分から途中出場した。 ドルトムント 7ー0 ニュルンベルク

ドルトムントが7ゴールと大量得点した試合が動いたのは、開始早々の8分。プリシッチがディフェンダーの裏をかくチップキックでブルーンラルセンにボールを送り、ブルーンラルセンは冷静にGKの動きに反応し、危なげなく今季初ゴールを決めた。

なんとか流れを呼び込みたいニュルンベルクは、ゴール前でボールを受けた久保が押し込もうとするも不発(26分)。

- © imago / Jan Huebner
- © gettyimages / Maja Hitij/Bongarts
- © imago / DeFodi
- © imago / Jan Huebner