モデステは今季ここまで25ゴールを決めるなど、ケルンの上位進出に多大な貢献を残してきた
モデステは今季ここまで25ゴールを決めるなど、ケルンの上位進出に多大な貢献を残してきた
ブンデスリーガ

ケルンのエースFWモデステ「EL出場権を獲得できる」

2016/17シーズンのブンデスリーガ最終節が5月20日に行われ、欧州リーグ(EL)出場を目指す大迫勇也のケルンは、本拠地で武藤嘉紀が所属するマインツと対戦する。夢のヨーロッパの舞台を目前に控え、ケルンのエースFWアントニー・モデステが、当サイト独語版とのインタビューに応じた。

――ケルンは25年ぶりの欧州カップ戦まであとわずかです。あなたにとっても、この舞台は夢だったのでしょうか?

モデステ 私だけではありません。他のすべての選手、すべてのケルンファン、クラブに関わるすべての人にとっての夢です。フライブルクが敵地でのバイエルン・ミュンヘン戦に勝てるとは思いませんし、我々ももちろん最終節に勝利しなければなりませんが、EL出場権を獲得できるはずです。

――最近のチームの雰囲気はどうですか?あなた自身もプレッシャーを感じたりしているのでしょうか?

モデステ ポジティブなプレッシャーですね。今季は負傷者もかなり出ましたし、難しい1年でした。しかし、目の前には欧州カップ戦に参加できる巨大なチャンスが転がっています。きっと出場できますよ。

- © DFL DEUTSCHE FUSSBALL LIGA / Alexander Scheuber/Bundesliga/DFL via Getty Images
- © imago / Jan Huebner