プロデビュー戦でPKストップの活躍を見せたヘルタのクリンスマン - © gettyimages
プロデビュー戦でPKストップの活躍を見せたヘルタのクリンスマン - © gettyimages
ブンデスリーガ

クリンスマン息子が鮮烈デビュー

ヘルタ・ベルリンのGKヨナタン・クリンスマン(20)が、12月7日に行われた欧州リーグ(EL)グループステージのエステルスンド戦でトップチームデビューを果たした。

ヘルタはELグループステージ最終節でエステルスンドと対戦。この試合で元ドイツ代表FWユルゲン・クリンスマンの息子、ヨナタンがプロデビューを飾った。父ユルゲンはゴール後に芝生の上に“ダイブ”するパフォーマンスで有名だったが、ヨナタンは1ー1で迎えた86分に華麗な“ダイブ”で相手のPKをストップ。相手に決勝ゴールを許さなかった。

- © imago