昨年10月から長期離脱をしていたエンボロだが、2017/18シーズンの初練習に参加した - © gettyimages / Simon Hofmann
昨年10月から長期離脱をしていたエンボロだが、2017/18シーズンの初練習に参加した - © gettyimages / Simon Hofmann
ブンデスリーガ

エンボロとともに再起をかけるシャルケ

新シーズンに向けてブンデスリーガの各クラブが練習をスタートさせる中、昨季は10位と過去17年間でワーストの成績に沈んだシャルケも、ドメニコ・テデスコ新監督の下で新たなスタートを切った。

新シーズンでの巻き返しを期すシャルケにおいて、チームの命運を握るのが長期離脱から復帰するFWブレール・エンボロだ。クラブ会員を集めて行われた総会で元気な姿を見せたエンボロは、「ここに立つことができてうれしい。昨季は厳しいシーズンだった。つらかった時間がここで終わってくれることを望んでいる。苦しい時も支えてくれたすべての人に感謝したい。仲間とピッチに立てることを楽しみにしている」と話し、場内からは大きな拍手が送られた。

- © imago
- © imago / Team 2