2017/18シーズンにブンデスリーガおよび同2部で使用される「TORFABRIK」の新デザインが発表された - © adidas
2017/18シーズンにブンデスリーガおよび同2部で使用される「TORFABRIK」の新デザインが発表された - © adidas
ブンデスリーガ

2017/18シーズンの新公式球を発表

ブンデスリーガのオフィシャルパートナーであるアディダス社は5月24日、2017/18シーズンのブンデスリーガおよび同2部で使用される公式球「TORFABRIK」の新デザインを発表した。

来季の公式球は、アディダス社とブンデスリーガのロゴの間に、ターコイズブルーのバツ印が施されているのが印象的。またボール製作技術は、2014年FIFAワールドカップ・ブラジル大会で使用された「Brazuca」、2016欧州選手権の「Beau Jeu」を基盤としており、重さや水分吸収、形、大きさなどに関する厳しいテストをクリアしたものだという。

新たに生まれ変わった「TORFABRIK」は、7月28日に開幕する2017/18シーズンのブンデスリーガ2部で、公式戦“デビュー”を迎える。


※下の画像は、雪など悪天候時に使用されるオレンジ色のタイプ

- © adidas