ブンデスリーガデビュー戦で驚異のパス成功率100%を記録したボルシアMGのザカリア - © © imago / mika
ブンデスリーガデビュー戦で驚異のパス成功率100%を記録したボルシアMGのザカリア - © © imago / mika
ブンデスリーガ

「数字」で見るブンデスリーガ開幕節

バースデーデビューからゴールパフォーマンス中の負傷まで、2017/18シーズンのブンデスリーガ開幕節はあらゆる出来事に彩られた。統計的に見ても興味深いものとなったシーズン初戦の戦いを「数字」に注目して振り返る。

「1」

ドルトムント「順位表の一番上」に位置するのはが2015/16シーズンの第5節以来。なお、前回開幕節で首位に立った1994/95シーズンは優勝を果たしている

「3」

ヘルタ・ベルリンはパル・ダールダイ監督体制下で「3シーズン連続の開幕戦勝利」を達成

「4」

ブンデスリーガで5シーズン目を迎えたドルトムントのピエールエメリック・オバメヤンは、2014/15シーズンを除く「4シーズンで開幕ゴール」を決めている

- © gettyimages
- © imago / Michael Schwarz
- © imago
- © gettyimages / Franklin / Bongarts
- © imago