- imago/MIS
- imago/MIS
bundesliga

2018/19シーズンのDFB杯準々決勝、組み合わせが決定

4月2日~3日に開催される2018/19シーズンのドイツサッカー連盟カップ(DFB杯)準々決勝の組み合わせ抽選が2月10日に行われ、大迫勇也が所属するブレーメンはベスト4進出をかけ、敵地でシャルケと対戦することが決まった。また、史上最多19度目の優勝を目指すバイエルン・ミュンヘンはホームでハイデンハイム(2部)と、酒井高徳と伊藤達哉が所属するハンブルガーSVはアウェーでパーダーボルンと、それぞれ対戦する。

すべての抽選結果は下記の通りとなっており、左側のチームがホーム開催権を持つ。

シャルケ ー ブレーメン
アウクスブルク ー ライプツィヒ
バイエルン・ミュンヘン ー ハイデンハイム(2部)
パーダーボルン(2部) ー ハンブルガーSV(2部)