- © imago images/Beautiful Sports
- © imago images/Beautiful Sports
bundesliga

ザンクト・パウリ、7試合ぶり黒星

whatsappmailcopy-link

ブンデスリーガ2部第10節2日目が10月19日に行われ、宮市亮が所属するザンクト・パウリは、本拠でダルムシュタットと対戦し、0ー1で敗れた。宮市はフル出場だった。

ザンクト・パウリ 0ー1 ダルムシュタット

後半立ち上がりの49分、ダルムシュタットに決定機が訪れる。メーレムのパスでホンザクが裏へ抜け出すことに成功するも、1本目のシュートは追いついたDFにブロックされ、2本目の試みもGKヒンメルマンに防がれてしまった。

すると終盤の80分、途中出場ケンペの右CKにパルソンが頭で合わせ、ダルムシュタットがついに均衡を破る。

このまま試合は終了し、ザンクト・パウリは第3節以来の黒星で暫定8位へ後退。ダルムシュタットは同12位へ浮上した。

- imago images/Jan Huebner

【得点】

0ー1 80分 パルソン(ダルムシュタット)

【ラインナップ】

ザンクト・パウリ(4ー2ー3ー1)
ヒンメルマン;オールソン、カーステンス、ローレンス(78分 エスティガード)、ブバラ;ベッカー、クノル(58分 ブフトマン);宮市、メラーデーリ、ゾボタ(72分 フルム);ディアマンタコス

ダルムシュタット(4ー4ー1ー1)
シューエン;ヘアマン、ドゥミッチ、ヘーン、ホラント;ヘラー(61分 スカルケ)、パルソン(88分 シュタルク)、ペク・スンホ、メーレム;ホンザク(77分 ケンペ);ドゥルスン