- © imago images/Zink
- © imago images/Zink
bundesliga

ザンクト・パウリ、直近6試合を無敗

ブンデスリーガ2部第9節3日目が10月6日に行われ、宮市亮が所属するザンクト・パウリは敵地でニュルンベルクと対戦し、1ー1で引き分けた。宮市はフル出場だった。

ニュルンベルク 1ー1 ザンクト・パウリ

開始9分、左からゾボタがセンタリングを入れ、ファーサイドに走り込んだ宮市が至近距離からボレーで合わせるが、これは枠を捉えられなかった。

続く23分、右サイドをオーバーラップしたオールソンが中へ折り返したところを、2試合連続先発のギョケレスが先制点に結びつける。

ザンクト・パウリの1点リードで後半に突入するも、立ち上がりの51分、ゾボタが自陣ペナルティーエリア付近でパスカットを試みると、不運にもボールはベーレンスの足下へ。そしてこれをベーレンスにきっちりと決められ、ニュルンベルクが試合を振り出しに戻す。

このまま90分間の戦いは終了し、両クラブはともに3勝2敗4分。ニュルンベルクは暫定6位へ、ザンクト・パウリは同5位へ浮上している。

- 2019 Getty Images

【得点】

0ー1 23分 ギョケレス(ザンクト・パウリ)
1ー1 51分 ベーレンス(ニュルンベルク)

【ラインナップ】

ニュルンベルク(4ー3ー3)
マテニア;ゾルク、ソーレンセン、マルグライッター、ハントヴェルカー(87分 ヴァレンティーニ);ベーレンス、イェーガー、ガイス(70分 メデイロス);ドヴェダン(84分 ケルク)、フライ、ハック

ザンクト・パウリ(4ー2ー3ー1)
ヒンメルマン;オールソン、エスティガード、ブバラ、ペニー;ベッカー(90+1分 カーステンス)、クノル;宮市、メラーデーリ、ゾボタ(87分 ブフトマン);ギョケレス(71分 タシチ)