- © Alex Grimm/Bongarts/Getty Images
- © Alex Grimm/Bongarts/Getty Images
bundesliga

フランクフルト、今季3度目の3連敗

ブンデスリーガ第25節2日目が3月7日に行われ、長谷部誠と鎌田大地が所属するアイントラハト・フランクフルトは敵地でレーバークーゼンと対戦し、0ー4で敗れた。長谷部はフル出場、鎌田は先発から57分までプレーした。

レーバークーゼン 4ー0 アイントラハト・フランクフルト

スコアが動いたのは4分、GKフラデツキーからヴェンデル、ディアビとボールをつなぎ、低い弾道のクロスボールにハヴァーツがスライディングで合わせ、ホームのレーバークーゼンが均衡を破る。

その10分後、ヴェンデルの絶妙なスルーパスでパウリーニョがペナルティーエリア左を突破すると、折り返しをベララビが押し込み、早い時間帯で2ー0とする。

エンドが換わった49分には、パウリーニョがベララビとのワンツーと力強いドリブルでフランクフルト守備陣を翻弄。試合を決定付ける3点目を決めたかと思えば、続く55分にも自身2点目となるダメ押し弾を記録した。

試合はこのまま終了し、レーバークーゼンが4発完封勝利。敗れたフランクフルトは、今季3度目のリーグ戦3連敗となった。

- Jan Huebner/Bremes via www.imago-images.de/imago images/Jan Huebner

【得点】

1ー0 4分 ハヴァーツ(レーバークーゼン)
2ー0 14分 ベララビ(レーバークーゼン)
3ー0 49分 パウリーニョ(レーバークーゼン)
4ー0 55分 パウリーニョ(レーバークーゼン)

【ラインナップ】

レーバークーゼン(4ー4ー2)
フラデツキー;ヴァイザー、S・ベンダー(35分 ター)、タプソバ、ヴェンデル;ベララビ、バウムガルトリンガー、アランギス(67分 パラシオス)、ディアビ;ハヴァーツ(62分 ベイリー)、パウリーニョ

アイントラハト・フランクフルト(4ー3ー3)
トラップ;トゥーレ、イルザンカー、ヒンターエッガー、ヌディカ;コール(57分 ソウ)、長谷部、ローデ;鎌田(57分 ガチノヴィッチ)、シルバ(74分 パシエンシア)、コスティッチ

- Alex Grimm/Bongarts/Getty Images