- © imago images / Jan Huebner
- © imago images / Jan Huebner
bundesliga

連勝が6でストップ、フランクフルト12試合ぶり黒星

ブンデスリーガ第29節最終日が4月14日に行われ、長谷部誠が所属するアイントラハト・フランクフルトは本拠地でアウクスブルクと対戦し、1ー3で敗れた。長谷部はフル出場だった。

アイントラハト・フランクフルト 1ー3 アウクスブルク

14分、左からコスティッチが放り込んだセンタリングにパシエンシアが頭で合わせ、フランクフルトが幸先良く先制点を奪う。

しかし31分と前半ロスタイムに失点を喫し、アウクスブルクに逆転を許して後半に突入すると、47分にフェルナンデスが2枚目のイエローカードで退場。フランクフルトは残り約45分間を10人で戦うことになった。

そして84分にはグレゴリッチにダメ押しとなる3点目を決められ万事休す。フランクフルトの連勝は6でストップし、第17節バイエルン・ミュンヘン戦以来の黒星となった。

- imago images / Jan Huebner

【得点】

1ー0 14分 パシエンシア(フランクフルト)
1ー1 31分 リヒター(アウクスブルク)
1ー2 45+4分 リヒター(アウクスブルク)
1ー3 84分 グレゴリッチ(アウクスブルク)

【ラインナップ】

アイントラハト・フランクフルト(3ー4ー1ー2)
トラップ;トゥーレ、長谷部、ヒンターエッガー(26分 ヌディカ);ダコスタ、フェルナンデス(47分 退場)、ローデ(66分 デグズマン)、コスティッチ;レビッチ;パシエンシア(54分 ガチノヴィッチ)、ヨヴィッチ
アウクスブルク(4ー1ー4-1)
コベル(39分 ルーテ);シュミード、ハウウェレウ、ケディラ、スタフィリディス;バイヤー;ハーン、グレゴリッチ、ク・ジャチョル(90+2分 ヤンカー)、リヒター;フィンボガソン(83分 シーバー)