- © 2019 Getty Images
- © 2019 Getty Images
bundesliga

ハノーファーがアウクスブルクに逆転負け

ブンデスリーガ第26節が3月16日に行われ、原口元気と浅野拓磨が所属するハノーファーが敵地でアウクスブルクに1-3で敗れた。原口はフル出場、浅野はベンチ入りしたものの出番はなかった。

アウクスブルク 3-1 ハノーファー

15位アウクスブルクと17位ハノーファーによる残留争いの直接対決、先手を取ったのは降格圏に沈むハノーファーだった。開始8分、 ヴァイダントが相手の中途半端なクリアボールを頭で押し込んで先制、 5試合ぶりにリードを奪うことに成功する。

1ー0のまま後半へ折り返したハノーファーは52分、ペナルティエリア手前中央で得たFKを原口が直接狙うが、 惜しくも枠に嫌われて追加点にはつながらない。反撃姿勢を強めるアウクスブルクは65分、 左CKのチャンスからハーンが放ったダイレクトボレーが左ポストを直撃。跳ね返ったボールを途中出場のコルドバが頭で押し込んで同点に追いつく。

勢いに乗ったアウクスブルクは78分、左サイドで得たFKをシュミードが相手の意表を突いて直接突き刺し逆転に成功。 さらに86分にはハーンがエリア右から豪快に決めて試合を決めた。

逆転負けを喫したハノーファーは今季最長の5連敗。アウクスブルクは降格圏との差を11ポイントまで広げて残留へ大きく前進した。

- imago images / kolbert-press

【得点】
0-1 8分 ヴァイダント(ハノーファー)
1-1 65分 コルドバ(アウクスブルク)
2-1 78分 シュミード(アウクスブルク)
3-1 86分 ハーン(アウクスブルク)

【ラインナップ】
アウクスブルク(4ー1ー4-1)
コベル;シュミード、ダンソ、ケディラ、マックス;バイヤー;ハーン、ク・ジャチョル(87分 ハウウェレウ)、リヒター(90分+1 イェンセン)、チ・ドンウォン;フィンボガソン(59分 コルドバ)

ハノーファー(4ー1-3ー2)
エッサー;ゾルク、アントン、ヴィマー、アルボルノス;バカロルツ;ミュラー(66分 ワラシ)、原口、マイナ(79分 ムスリヤ);ヴァイダント(76分 ベック)、ジョナタス