- © imago images / Eibner
- © imago images / Eibner
bundesliga

ドイツ逆転負け、ホームでオランダに4失点

EURO2020の予選が9月6日にハンブルクで行われ、ドイツ代表はオランダ代表と対戦し、2ー4で逆転負けを喫した。

ドイツ代表 2ー4 オランダ代表

まずは8分、シュルツからターへのバックパスをバベルに奪われ、最後はデパイが左からカットインして右足を振り抜く。しかしこのシーンはGKノイアーが見事に防ぎ、先制点を許さなかった。

ミス絡みの大ピンチから一転して9分、キミッヒの縦パス1本で相手の裏を取り、抜け出したクロースターマンがシレッセンと1対1でシュート。オランダ守護神が弾いたこぼれ球をニャブリが冷静に押し込み、ドイツが均衡を破る。

42分にはクロースのラストパスを受けたロイスが至近距離から追加点を目指すが、これはシレッセンの右腕にセーブされた。

- 2019 Getty Images

エンドが代わった59分、左からバベルがセンタリングを入れると、シュルツと競り合ったF・デヨングがボールを拾ってシュート。これがネットに決まり、オランダが同点に追いつく。

さらに66分、ファンダイクのヘディングシュートをノイアーが弾き、デパイが中へ折り返すと、バベルのスルーしたボールをターがまさかのオウンゴール。オランダがわずか7分間で試合をひっくり返した。

73分、デリフトのハンドで得たPKをクロースがきっちりと決め、試合は再び振り出しへ戻される。ところがその8分後、ギンターのビルドアップミスを奪われ、最後はマレンに勝ち越し弾を決められる。

ドイツはロスタイムにも追加点を許し、強豪オランダ相手にホームで逆転負け。予選4試合目で初黒星を喫し、C組首位浮上はならなかった。

- imago images / MIS

【得点】

1ー0 9分 ニャブリ(ドイツ)
1ー1 59分 F・デヨング(オランダ)
1ー2 66分 オウンゴール(オランダ)
2ー2 73分 クロース(ドイツ)
2ー3 79分 マレン(オランダ)
2ー4 90+1分 ワイナルドゥム(オランダ)

【ラインナップ】

ドイツ代表(3ー4ー3)
ノイアー;ギンター(84分 ブラント)、ズューレ、ター;クロースターマン、キミッヒ、クロース、シュルツ;ニャブリ、ヴェルナー(61分 ハヴァーツ)、ロイス(61分 ギュンドアン)
オランダ代表(4ー3ー3)
シレッセン;ダンフリース(58分 プレッパー)、デリフト、ファンダイク、ブリント;デローン(58分 マレン)、F・デヨング、ワイナルドゥム;バベル(81分 アケ)、デパイ、プロメス