Summary

  • ブンデスリーガ第12節、ヘルタ・ベルリンとマインツが対戦
  • ヘルタは対マインツ戦で270分連続無失点を継続中
  • ヘルタのイビシェビッチはマインツ戦最近6試合で3ゴール4アシスト

ヘルタ・ベルリンは前節、敵地でアウクスブルクと引き分けて6位に後退したが、今季ホームでは5戦5勝とブンデスリーガで最も「ホームで強い」チームとなっている。今節はパル・ダルダイ監督の就任以降相性がいいマインツを迎え、ホーム6勝目を目指す。

対戦トリビア

・3位から7位までの5チームが勝ち点で並ぶ大混戦の3位争い。ヘルタは第11節終了時点で6位だが、勝ち点21は昨季なら3位にあたる好成績

・マインツのユヌス・マリは前節、リーグ通算29得点目を決めてモハメド・ジダンが持つクラブのリーグ最多得点記録に並んだ。記録更新となれば、24歳にしてクラブの歴史に名を残すことになる

歴史的なデータ

・ダルダイ監督は2015年2月のマインツ戦で指揮官としてのブンデスリーガデビューを果たし、初陣を2-0の勝利で飾っている

・ダルダイ体制下のヘルタは対マインツ戦3試合で勝ち点7を獲得しているだけでなく、現在270分連続無失点を継続中

・ヘルタのホームで行われたこのカードでは退場者が出たことがない

・ヘルタのベダド・イビシェビッチはマインツ戦最近6試合で3ゴール4アシストと7つのスコアポイントを稼いでいる

・マインツのレオン・バログンはベルリンで生まれ、かつてヘルタに在籍していた

・ヘルタのホーム最大得点差勝利:3-1 (※過去に2度、直近は2013年9月28日)

・マインツのアウェー最高成績:3-1(2014年9月13日)

・歴代最多観客数:4万7064人(2011年10月22日)

予想ラインナップ

ヘルタ・ベルリン(4-2-3-1)
ヤルステイン;ワイザー、ラングカンプ、ブルックス、プラッテンハート;ルステンベルガー、シュターク;原口、カルー、シュトッカー;イビシェビッチ

マインツ(4-2-3-1)
レッスル;ドナティ、ブンガート、ハック、ブスマン;フライ、グバミン;ハイロ、オニシウォ、オストゥナリ;コルドバ