Summary

  • ブンデスリーガ第12節、ケルンとアウクスブルクが対戦
  • ケルンはホームのアウクスブルク戦で2連敗中
  • ケルン大迫は今節も先発予想

前節、メンヘングラートバッハ(ボルシアMG)との“ラインダービー”に勝って4位に浮上したケルン。第12節はホームに12位のアウクスブルクを迎える。ケルンは今季ホームで無敗を誇るが、アウクスブルクにはそのホームで2連敗中。要注意の相手だ。

対戦トリビア

・第11節を終えての勝ち点21は、ケルンにとってクリストフ・ダウム監督の下で2位と躍進した1989/90シーズン以来の好成績

・アウクスブルクは昨季の同時期の倍となる勝ち点12を挙げている

・ケルンはシーズンをまたいでホーム7試合連続無敗中

・マーセル・リッセは前節のラインダービーで決勝点を挙げて2016年のゴール数を通算5点とし、1年間の得点数で自己ベストを更新した

・ケルンのGKトーマス・ケスラーはラインダービーで枠内シュート8本のうち7本をセーブ。負傷離脱した守護神ティモ・ホーンの代役を見事に務めあげた

歴史的なデータ

・アウクスブルクはケルンとのアウェーゲームで2連勝中。いずれの試合も先行しての勝利だった

・両チームの公式戦対戦成績は4勝3分け4敗と全くの互角

・アウクスブルクは対ケルン戦で5試合連続勝ち点を獲得中。直近の3試合は相手にゴールすら許していない

・ケルンのコンスタンティン・ラウシュは、対アウクスブルク戦で対戦相手別最多の3ゴールを挙げている

・アウクスブルクのディルク・シュスター監督は現役時代にケルンでプレー。1997/98シーズンには降格を経験している

・ケルンのホーム最大得点差勝利:3-0 (2011年10月30日)

・アウクスブルクのアウェー最高成績:2-1(2014年12月6日)

・歴代最多観客数:4万8500人(2014年12月6日)

予想ラインナップ

ケルン(4ー4ー2)
ケスラー;ソーレンセン、マブライ、ハインツ、ラウシュ;リッセ、ヘーガー、ヘクター、ツォラー;モデステ、大迫

アウクスブルク(4ー2ー3ー1)
ヒッツ;フェアハーク、ヤンカー、ヒンテレッガー、スタフィリディス;コア、バイヤー;シュミード、アルティントップ、マックス;チ・ドォンウォン