Summary

  • 第10節バイエルン対ホッフェンハイムのマッチデータ
  • 結果は引き分けに終わり、両チームともに無敗をキープ
  • バイエルンは初対決以来、対ホッフェンハイム戦で17戦負けなし

今季ともに無敗をキープしている首位バイエルン・ミュンヘンと3位ホッフェンハイムの一戦は、ホッフェンハイムが16分にケレム・デミルバイのゴールで先制するも、34分にオウンゴールを献上してドロー決着。両チームが勝ち点1ずつを分け合う結果となった。

バイエルン 1-1 ホッフェンハイム

・シュート数はバイエルンの21本に対してホッフェンハイムはわずか5本。しかし総走行距離ではホッフェンハイムが今季のリーグ最長となる123.2kmを走破し、バイエルンを8km上回った

・バイエルンは今季無敗をキープしているものの、すでに3度目の引き分け。トータルで引き分けが2試合しかなかった昨季前半戦と比べて勝ち点の取りこぼしが多い

・バイエルンが一度もリードを奪えずに試合を終えてのは今季初めて

・ホッフェンハイムはバイエルンに対して18分間リードを保ったが、これは今季バイエルンと戦ったチームの中で最長のリード時間

・ホッフェンハイムにとって開幕10試合負けなしはクラブ史上初

・ホッフェンハイムは対バイエルン戦17試合のうち、通算7度先制に成功しているが、今回も初勝利にはつながらなかった

・バイエルンは対ホッフェンハイム戦17試合無敗。ブンデスリーガで初対決から17試合連続無敗キープは史上初めてのこと

・ホッフェンハイムは今季リーグ最多の5度目の引き分け

・先制点を挙げたホッフェンハイムのデミルバイは今季アウェーゲームで3試合連続ゴール中。バイエルン戦では両チームを通じて最長となる12.7kmの走行距離を記録した

・バイエルンは直近の公式戦9試合のうち8試合で失点中

・バイエルンのトーマス・ミュラーは今季のリーグ戦でいまだノーゴール。ホッフェンハイム戦では今季3度目となる枠直撃のシュートがあった

・ホッフェンハイムのナディーム・アミリは、デミルバイの先制点をアシストして今季初めてスコアポイントを獲得した