Summary

・好調のケルンに残念な知らせ

・GKホーンが練習中に膝を負傷し、手術へ

・復帰時期は不明

大迫勇也が所属するケルンは11月9日、GKティモ・ホーンが練習中に膝を負傷し、翌10日に手術を受けることを発表した。離脱期間は明らかになっていない。

ケルンは今シーズン、第10節を終えて5勝3分2敗と好調で、順位を6位につけている。現在23歳のホーンは今夏のリオネジャネイロオリンピックに出場し、ドイツ代表の銀メダル獲得に貢献した。今季のブンデスリーガでは負傷のため欠場した第2節以外は、フル出場を果たしている。

ブンデスリーガは現在、インターナショナルウィークのため中断されているが、ケルンは次節11月19日(土)、敵地でメンヘングラートバッハ(ボルシアMG)とのラインダービーを控えている。