香川真司の所属するドルトムントは7月4日、2016/17シーズンに向けて始動した。初日は18選手がボーフム大学で乳酸値測定を行った。本格的なトレーニングは明日5日から再開される。

現在開催中の欧州選手権(EURO)で準決勝に進出しているドイツ代表のユリアン・ワイグルやローマン・ビュルキをはじめ同大会に出場した8選手、コパ・アメリカに出場したクリスチャン・プリシッチ(アメリカ代表)、6月中旬までリーグ戦のあった新加入のミケル・メリーノにはまだ休暇が与えられている。また、負傷中のマーコ・ロイスの合流は8月中旬の予定。