宇佐美貴史が加入したアウクスブルクは7月3日、ドイツ5部のゾントホーフェンとのテストマッチを2-0で勝利した。宇佐美は63分から出場し、早くも移籍後初ゴールを挙げている。

前日2日にチームへ合流したばかりで、当初はこの試合への出場の予定はなしとされていた宇佐美だったが、両チーム無得点で迎えた63分、新しいユニホームを着てピッチに立った。アウクスブルクは68分、ラウル・ボバディアのゴールでようやく先制すると、74分、宇佐美が味方のクロスに合わせ、挨拶代わりのゴールを決めた。

こちらは宇佐美の得点をアシストしたフィリップ・マックスとの一枚。

2017/18プレシーズン、全18クラブ日程