バイエルン・ミュンヘンは7月17日、アリエン・ロッベンが内転筋を負傷し、約6週間離脱することを発表した。

ロッベンは前日、同クラブのプレシーズン初となるテストマッチに先発し、ことし3月5日以来に試合に出場。16分にはチーム2点目となるゴールを挙げたが、36分に負傷し、交代を余儀なくされた。

昨季、ロッベンは負傷によりリーグ戦の出場はわずか15試合にとどまった。新シーズンに向けてコンディションを上げていたところだったが、8月26日(金)の開幕節ブレーメン戦への出場は難しそうだ。