香川真司の所属するドルトムントは7月21日、中国の上海に到着した。空港では1000人以上のファンがドルトムント一行を出迎えた。

到着後、トーマス・トゥヘル監督とマーセル・シュメルツァーが記者会見に臨んだ。ドルトムント復帰が発表されたマリオ・ゲッツェについて、シュメルツァーは「スーパーなサッカー選手」と話し、トゥヘル監督は「彼との最初のトレーニングを楽しみにしている」とコメントした。

チームは11時間のフライト直後にもかかわらず、上海スタジアムで公開練習を行った。