内田篤人が所属するシャルケは6月26日、FCバーゼル(スイス)から19歳のFWブレール・エンボロを獲得したことを発表した。契約は2021年6月末まで。

エンボロは現在開催中の欧州選手権(EURO)にスイス代表として選出。残念ながらスイスはラウンド16でポーランドとPK戦の末に敗退したが、エンボロは全4試合(先発1)に出場した。

バーゼルでは2013/14シーズンの3月にトップチームに昇格し、60試合で20得点を挙げてリーグ3連覇に貢献。UEFAチャンピオンズリーグでは8試合1得点、UEFAヨーロッパリーグは12試合2得点の成績を残しており、若手ながらすでに経験豊富な選手だ。

またシャルケは同日、ベテランのDFザシャ・リーターとの契約を1年延長したことも発表した。