ブンデスリーガ2015/16シーズンの前半戦(ドイツ語でHinrunde)終了後に実施されていたユーザー投票「Team of the Hinrunde」で、 ファンが選ぶ前半戦のベストイレブン+監督が出そろった。

当サイトのドイツ語版と英語版の公式ツイッターアカウント(@Bundesliga_de@Bundesliga_EN)上にて1月4日から15日まで1日1ポジションのペースで行われていた投票の結果、下表の太字で表示された人物が選出されている。日本人選手からは酒井高徳、香川真司、武藤嘉紀がノミネートされていたなか、攻撃的MF部門で香川が第1位を獲得した。

※結果は英語版を掲載

実施日ポジション候補者
1月4日(月)監督トーマス・トゥヘル(ドルトムント)・・・40%
ジョゼップ・グアルディオラ(バイエルン)・・・36%
パル・ダールダイ(ヘルタ)・・・13%
アンドレ・シューベルト(ボルシアMG)・・・11%
1月5日(火)GKマヌエル・ノイアー(バイエルン)・・・73%
ティモ・ホーン(ケルン)・・・11%
ラルフ・フェアマン(シャルケ)・・・11%
ロリス・カリウス (マインツ)・・・5%
1月6日(水)左SBマーセル・シュメルツァー(ドルトムント)・・・46%
リカルド・ロドリゲス(ウォルフスブルク)・・・32%
オスカー・ウェント(ボルシアMG)・・・14%
ヨナス・ヘクター(ケルン)・・・8%
1月7日(木)右SBフィリップ・ラーム(バイエルン)・・・59%
マティアス・ギンター(ドルトムント)・・・30%
酒井高徳(ハンブルク)・・・7%
パウル・フェアハーク (アウクスブルク)・・・4%
1月8日(金)CB(1)ジェローム・ボアテング(バイエルン)・・・73%
ナルド(ウォルフスブルク)・・・16%
ジョンアンソニー・ブルックス(ヘルタ)・・・9%
ニコ・ブンガート(マインツ)・・・2%
1月9日(土)CB(2)マッツ・フメルス(ドルトムント)・・・84%
ジョエル・マティップ(シャルケ)・・・7%
アイタク・スル(ダルムシュタット)・・・5%
マービン・マティップ(インゴルシュタット)・・・4%
1月10日(日)守備的MFイルカイ・ギュンドアン(ドルトムント)・・・55%
シャビ・アロンソ(バイエルン)・・・30%
グラニト・チャカ(ボルシアMG)・・・11%
ルイス・ホルトビー(ハンブルク) ・・・4%
1月11日(月)左ウイングドグラス・コスタ(バイエルン)・・・49%
マーコ・ロイス(ドルトムント)・・・46%
ファビアン・ジョンソン(ボルシアMG)・・・4%
マーセル・ヘラー(ダルムシュタット)・・・1%
1月12日(火)右ウイングヘンリック・ミキタリヤン(ドルトムント)・・・62%
キングスレイ・コマン(バイエルン)・・・19%
レロイ・サネ(シャルケ)・・・16%
ラウル・ボバディア(アウクスブルク)・・・3%
1月13日(水)攻撃的MF香川真司(ドルトムント)・・・48%
トーマス・ミュラー(バイエルン)・・・46%
ユヌス・マリ(マインツ)・・・4%
ラファエル(ボルシアMG)・・・2%
1月14日(木)FW(1)ピエールエメリック・オバメヤン(ドルトムント)・・・58%
ロベルト・レバンドフスキ(バイエルン)・・・33%
武藤嘉紀(マインツ)・・・7%
マックス・クルーゼ(ウォルフスブルク)・・・2%
1月15日(金)FW(2)チチャリート(レーバークーゼン)・・・88%
ケビン・フォラント(ホッフェンハイム)・・・5%
サロモン・カルー(ヘルタ)・・・4%
ピエールミシェル・ラソッガ(ハンブルク)・・・3%