ブンデスリーガの英語版の公式ツイッター(@Bundesliga_EN)では、4月の最優秀選手の投票を受け付けている。編集部が選出した4人の候補者の中から、あなたが最も活躍したと思う選手に投票してください。

※投票期間は5月2日(月)20時30分(日本時間27時30分)まで

【4月の最優秀選手候補者】

ヘンリック・ミキタリヤン

所属:ドルトムント
国籍:アルメニア
ポジション:MF
年齢:27歳

  • ドルトムントは第31節、シュトゥットガルトに3-0で快勝。ミキタリヤンは1ゴールを含む全3得点に絡んだ
  • 第28節では2アシストをマーク。チームはブレーメンに3-2で競り勝った。また、第32節ウォルフスブルク戦(5-1)でも2アシスト
  • 今季15アシストで、リーグ断トツトップを走っている(2位はラファエルで10アシスト)

ユリアン・ブラント

所属:レーバークーゼン
国籍:ドイツ
ポジション:MF
年齢:19歳(5月2日で20歳)

  • 若干19歳にして、4月の全5試合で先発出場を果たす
  • 現在、6試合連続でゴール中(第27節〜第32節)
  • 第31節のシャルケ戦では2点のビハインドからブラントが1点を返し、チームは3-2で逆転勝利を収めた

クリスチャン・プリシッチ

所属:ドルトムント
国籍:アメリカ
ポジション:MF
年齢:17歳

  • 第30節のハンブルガーSV戦で、ブンデスリーガ史上4番目の若さで初ゴールを挙げた
  • 続く第31節のシュトゥットガルト戦でもゴール。史上最年少の17歳7カ月5日でブンデスリーガ2得点目をマークした
  • 4月はリーグ戦5試合のうち、3試合でスターティングメンバーに名を連ねた 

アルトゥーロ・ビダル

所属:バイエルン・ミュンヘン
国籍:チリ
ポジション:MF
年齢:28歳

  • ここ数週間はトップコンディションの活躍で、バイエルンの3冠達成を後押ししている
  • 第30節のシャルケ戦、第31節のヘルタ・ベルリン戦で先制点を挙げた
  • MFながら1対1の競り合いの勝率は平均52%。パス成功率は平均90%の高さを誇る