ブンデスリーガ第22節最終日の2月21日(日)、香川真司の所属するドルトムントは敵地で強豪レーバークーゼンと対戦する。注目はドルトムントのゴールゲッター、ピエールエメリック・オバメヤンと、ブンデスリーガでも一二を争うCBコンビ、エーマー・トプラクとヨナタン・ターの攻防戦だ。この一戦を前に、彼らのこれまでの成績を紹介する。

この試合の見どころはこちらから!