武藤嘉紀が所属するマインツは、ユルゲン・クロップ監督(現リバプール/イングランド)やトーマス・トゥヘル監督(現ドルトムント)という現在はビッククラブで指揮を執る名監督を輩出してきた。しかし、現在のマーティン・シュミット監督はマインツでの両監督よりも好成績を収めている。今季第24節には敵地でバイエルン・ミュンヘンから金星を挙げたシュミット監督をインフォグラフィックで紹介する。