ブンデスリーガ史上8番目の若さとなる17歳133日でデビューを果たしたドルトムントのMFクリスチャン・プリシッチはブンデスリーガ第30節のハンブルガーSV戦で、17歳212日でゴールを挙げた。これはブンデスリーガ史上4番目の若さとなる。同選手をインフォグラフィックで紹介する。

プリシッチの記事へ