ブンデスリーガ第28節が4月2日に行われ、ドルトムントの香川真司が本拠地のブレーメン戦に途中出場し、ブンデスリーガ出場100試合目となった。これを記念し、同選手の功績をインフォグラフィックで紹介する。