内田篤人の所属するシャルケが1月13日、フロリダカップでアトレチコ・ミネイロ(ブラジル)と対戦し、0-3で敗れた。近日中の復帰を目指している内田だが、この試合での出場はなかった。

シャルケ 0-3 アトレチコ・ミネイロ

8分、CKからシルバに頭で決められ、シャルケは先制点を許す。その3分後、チュポモティングがシュートを放つが、相手GKがセーブ。そのこぼれ球をカイサラが狙ったが、ポストに弾かれた。38分にはゴレツカの惜しいヘディングシュートもあったが、シャルケは1点ビハインドのまま前半を折り返した。

後半からシャルケは7人の選手交代を行った。79分、相手のハンドでPKを獲得。同点とする絶好の機会だったが、ガイスがこれを失敗してしまう。その2分後、パトリックにループシュートを決められ、2失点目。さらにその直後に3点目を奪われ、0-3で敗戦した。

シャルケは10日のフォートローダーデール(アメリカ)戦は2-0で勝利しており、フロリダカップの戦績は1勝1敗だった。 

また、レーバークーゼンはインテルナシオナル(ブラジル)と対戦。2点を先制される展開もチチャリートが2得点を奪い返し、3-3で引き分けている。