先月から始まった月間最優秀選手のユーザー投票、1月は63%の票を獲得したレーバークーゼンのチチャリートが1位に選ばれた。当サイトでは早くも2月のユーザー投票を開始。英語版の公式ツイッター(@Bundesliga_EN)上にて、編集部が選出した4人の候補者の中から、あなたが最も活躍したと思う選手に投票してください。

※投票期間は2月23日(火)14時(日本時間22時)まで

【2月の最優秀選手候補者】

ロベルト・レバンドフスキ

所属:バイエルン・ミュンヘン
国籍:ポーランド
ポジション:FW
年齢:27歳

  • 第22節のダルムシュタット戦で、今季22ゴール目をマーク。得点ランキングのトップを走る
  • ダルムシュタット戦の得点でレバンドフスキはリーグ内で唯一、全ての対戦相手からゴールを奪った選手となった
  • 今季の公式戦32試合で、32ゴールを決めている
  • 第21節アウクスブルク戦で、今季6回目の1試合2得点以上を記録した

マッツ・フメルス

所属:ドルトムント
国籍:ドイツ
ポジション:DF
年齢:27歳

  • チームは2月、ブンデスリーガで失点ゼロ。そのDF陣を統率している
  • 2−0と勝利した欧州リーグ(EL)のポルト戦でも激しいチェックで相手を苦しめた
  • ドイツサッカー連盟カップ(DFB杯)では、シュトゥットガルトの猛攻をしのいで3−1の勝利につなげた
  • チームへの貢献度は70%のタックル成功率と、85%のパス成功率という数字が物語っている

ユネス・ベルアンダ

所属:シャルケ
国籍:モロッコ
ポジション:MF
年齢:25歳

  • ディナモ・キエフ(ウクライナ)からシャルケへ、冬の中断期間にレンタルで加入したばかり
  • 第21節のマインツ戦で新天地での初ゴールを決めると、続く第22節のシュトゥットガルト戦でも得点した

フィリップ・コスティッチ

所属:シュトゥットガルト
国籍:セルビア
ポジション:MF
年齢:23歳

  • 第20節のアイントラハト・フランクフルト戦、第21節ヘルタ・ベルリン戦で、試合を決定づけるゴールを決めた
  • ユルゲン・クラムニ監督の下でチャンスを勝ち取り、その期待に応えるパフォーマンスを見せている