アウクスブルクは6月20日、ガンバ大阪から宇佐美貴史を4年契約で獲得することを発表した。同選手は今月末に渡独後、メディカルチェックを経て、晴れて正式契約となる。

宇佐美は19歳だった2011年、ブンデスリーガ最大のビッグクラブ、バイエルン・ミュンヘンに期限付き移籍を果たすも出番に恵まれず、その後ホッフェンハイムでもプレーしたが、2013年夏に日本へ戻り、ガンバ大阪へ復帰していた。