残り3試合となったブンデスリーガ2015/16シーズン。今週末に開催される第32節ではバイエルン・ミュンヘンのタイトル獲得をはじめ、様々なことが確定する可能性がある。本稿では、今節起こりうる出来事をクラブごとにまとめ、以下に紹介していく。


バイエルンがリーグ覇者になるには・・・

メンヘングラートバッハ(ボルシアMG)戦に勝利する。

・ボルシアMG戦で引き分け、ドルトムントウォルフスブルクと引き分け以下で試合を終える。

・ボルシアMG戦で敗れ、ドルトムントもウォルフスブルクに敗れる。


ウォルフスブルクが残留を確定するには・・・

・ドルトムント戦で少なくとも勝ち点1を取る。

ブレーメンアイントラハト・フランクフルトがともに引き分け以下で試合を終える。


ハンブルガーSVが残留を確定するには・・・

マインツ戦で勝利する。

・マインツ戦で引き分け、ブレーメンがシュトゥットガルトに敗れ、フランクフルトがダルムシュタットに引き分け以下で試合を終える。


アウクスブルクが残留を確定するには・・・

ケルン戦で勝利し、ブレーメンとフランクフルトがともに引き分け以下で試合を終える。


ダルムシュタットが残留を確定するには・・・

・フランクフルト戦に勝利し、ブレーメンが敗れる。


フライブルクがブンデスリーガ昇格を決めるには・・・

パーダーボルン戦に勝利する。

・パーダーボルン戦に引き分け、ニュルンベルクブラウンシュバイクに引き分け以下で試合を終える。

・パーダーボルン戦で敗れ、ニュルンベルクも敗れる。


ライプツィヒがブンデスリーガ昇格を確定するには・・・

ビーレフェルトに勝利し、ニュルンベルクがブラウンシュバイクに引き分け以下で試合を終える。


ニュルンベルクが3位以上を確定するには・・・

・ブラウンシュバイク戦で勝ち点を獲得する

ザンクト・パウリ1860ミュンヘンに敗れる。


ブンデスリーガ残留争いのインフォグラフィックはこちら