アイントラハト・フランクフルトハンブルガーSV
フランクフルトはハンブルク戦直近7試合で負けがなく、最も黒星から遠ざかっている相手である。

バイエルン・ミュンヘンダルムシュタット
バイエルンは、昇格クラブとの直近23試合すべてに勝利している。

ホッフェンハイムマインツ
マインツは今シーズンここまで全クラブ最多の走行距離を記録。ホッフェンハイムはマインツよりも約50km少ないが、同項目ではリーグ4位に位置している。

インゴルシュタットブレーメン
インゴルシュタットはリーグ最少の得点数(14)で攻撃力に乏しいが、ブレーメンはリーグ最多の失点(42)とディフェンスに問題を抱えている。

ケルンメンヘングラートバッハ(ボルシアMG)
注目のラインダービー。ケルンが宿敵に勝利すれば、勝ち点で両クラブは並ぶことになる。

ヘルタ・ベルリンウォルフスブルク
ヘルタはホームで非常に強く、ここまで喫した敗戦は1度だけ。そして今季のウォルフスブルクはアウェー戦に弱く、ここまで1勝しか挙げられていない。

レーバークーゼンドルトムント
レーバークーゼンは本拠地でのドルトムント戦8試合連続で白星から見放されている。

ハノーファーアウクスブルク
ハノーファーは現在7試合勝利がない。しかしホームでのアウクスブルク戦は3連勝中。

シャルケシュトゥットガルト
後半戦が開幕し5試合目となるこの試合でシュトゥットガルトが勝利を得れば、同クラブにとっては後半戦で獲得した勝ち点が、早くも前半戦17試合での総勝ち点を上回ることになる。