ドルトムントは4月25日、DFマーセル・シュメルツァー(28)との契約を2021年まで延長したことを発表した。

シュメルツァーは2005/06シーズンにドルトムントに加入し、これまでブンデスリーガ195試合に出場。契約延長に際し、「今後も他と比較することのできない、このクラブの一員でいられることをうれしく思う」とコメントしている。