アメリカ代表のユルゲン・クリンスマン監督は3月27日、ドルトムントに所属する17歳のクリスチャン・プリシッチを追加招集した。ドルトムントは22日、同選手の代表招集は風邪により見送られたと伝えていたが、回復したため代表に合流した。

同選手は昨年、U-17アメリカ代表としてFIFA U-17 ワールドカップに出場。今回、初めてA代表に選出された。

アメリカ代表は現在、FIFAワールドカップ ロシア大会の北中米カリブ海4次予選を戦っている。3月26日にはグアテマラ代表に0-2で敗れ、現在はグループ4チーム中3位。29日に再びグアテマラとホームで対戦し、5次(最終)予選に進出できるグループ2位以上を目指している。

クリスチャン・プリシッチのインフォグラフィックへ