バイエルン・ミュンヘンは4月20日、GKマヌエル・ノイアーとの契約を2021年まで延長したことを発表した。当初の契約は2019年までだった。

現在30歳のノイアーは2011/12シーズンにシャルケからバイエルンへ移籍し、ブンデスリーガ通算283試合に出場。バイエルンではブンデスリーガ優勝3回、ドイツサッカー連盟カップ(DFB杯)2回、2012/13シーズンの欧州チャンピオンズリーグ優勝に貢献してきた。

バイエルンはノイアー以外に、ジェローム・ボアテングやトーマス・ミュラー、ダビド・アラバ、ハビエル・マルティネスとの契約も2021年まで延長している。