Summary

  • ELラウンド32の組み合わせが決定
  • シャルケはPAOKと、ボルシアMGはフィオレンティーナと対戦
  • ラウンド32は来年2月16日にスタート

欧州リーグ(EL)ラウンド32の組み合わせ抽選会が12月12日、スイスの二ヨンで行われた。

グループステージ首位通過で決勝トーナメント進出を決めた内田篤人所属のシャルケはギリシャのPAOKと対戦。欧州チャンピオンズリーグ(CL)のグループステージで3位となり、ELに回ったメンヘングラートバッハ(ボルシアMG)はイタリアのフィオレンティーナとの対戦が決まった。

ELのラウンド32は2017年2月16日にファーストレグ、2月23日にセカンドレグが行われる。抽選結果は以下のとおり。

【ELラウンド32 組み合わせ】
アスレティック・ビルバオ(スペイン) ー APOEL(キプロス)
レギア・ワルシャワ(ポーランド) ー アヤックス(オランダ)
アンデルレヒト(ベルギー) ー ゼニト(ロシア)
アストラ(ルーマニア) ー ゲンク(ベルギー)
マンチェスター・ユナイテッド(イングランド) ー サンテティエンヌ(フランス)
ビジャレアル(スペイン) ー ローマ(イタリア)
ルドゴレツ(ブルガリア) ー コペンハーゲン(デンマーク)
セルタ(スペイン) ー シャフタール(ウクライナ)
オリンピアコス(ギリシャ) ー オスマンルスポル(トルコ)
ヘント(ベルギー) ー トッテナム(イングランド)
ロストフ(ロシア) ー スパルタ・プラハ(チェコ)
クラスノダール(ロシア) ー フェネルバフチェ(トルコ)
ボルシアMG ー フィオレンティーナ(イタリア)
AZ(オランダ) ー リヨン(フランス)
ハポエル・ベエルシェバ(イスラエル) ー ベシクタシュ(トルコ)
PAOK(ギリシャ) ー シャルケ