Summary

  • DFB杯2回戦の組み合わせが決定
  • 10月24日、同25日に開催
  • 昨季リーグ戦上位の激突や日本人所属クラブ同士の対決も

ドイツサッカー連盟(DFB)は8月20日、10月24日と翌25日に開催される2017/18シーズンのドイツサッカー連盟カップ(DFB杯)2回戦の組み合わせ抽選会を行った。

原口元気が所属するヘルタ・ベルリンは、大迫勇也のケルンと対戦することが決まり、昨季リーグ王者のバイエルン・ミュンヘンは同2位のライプツィヒと激突する。

すべての抽選結果は下記の通りとなっており、左側のチームがホーム開催権を持つ。


シュワインフルト(4部) - アイントラハト・フランクフルト

オスナブリュック(3部) - ニュルンベルク(2部)

マクデブルク(3部) - ドルトムント

パーダーボルン(3部) - ボーフム(2部)

ビースバーデン(3部) - シャルケ

デュッセルドルフ(2部) - メンヘングラートバッハ(ボルシアMG)

マインツ - キール(2部)

ヘルタ・ベルリンケルン

レーバークーゼン - ウニオン・ベルリン(2部)

レーゲンスブルク(2部) - ハイデンハイム(2部)

ウォルフスブルクハノーファー

ブレーメンホッフェンハイム

カイザースラウテルン(2部) - シュトゥットガルト

フュルト(2部) - インゴルシュタット(2部)

フライブルク - デュナモ・ドレスデン(2部)

ライプツィヒバイエルン・ミュンヘン