欧州サッカー連盟(UEFA)は8月4日、欧州チャンピオンズリーグ(CL)プレーオフの組み合わせ抽選会を行い、ホッフェンハイムはユルゲン・クロップ元ドルトムント監督が指揮するリバプール(イングランド)と対戦することが決定した。

第1戦はホッフェンハイムのホームで8月15または16日、第2戦はアウェーで22または23日に行われる。このプレーオフを制すれば、ホッフェンハイムはクラブ史上初めてCL本大会の出場権を獲得する。

なお、ブンデスリーガからはバイエルン・ミュンヘンライプツィヒ、ドルトムントがすでに本大会出場を決めており、グループステージの組み合わせ抽選会は8月24日に行われる。