Summary

  • 2016/17シーズンのブンデスリーガ、ユーザー投票によるベストセーブ選定
  • 候補者は10人、Facebookの当サイト公式ページから投票可能

計877ゴールが生まれた2016/17シーズンのブンデスリーガ。しかしその一方で、華々しいゴールシーンを作らせまいと18クラブの守護神たちは躍動し、観衆にため息をもたらすほどの鉄壁の守備を我々に見せてくれた。今回は、そんなGKたちのファインセーブの中から10シーンを厳選。ユーザー投票による「今季ベストセーブ」を決めることになった。

投票方法は、こちらに移動し、コメント欄にハッシュタグ(#)と選手名をアルファベットで記入するだけ。10人の候補者は下記の通りとなっている。

1)#BAUMANN オリバー・バウマン(ホッフェンハイム所属、第32節ドルトムント戦)

2)#BÜRKI ローマン・ビュルキ(ドルトムント所属、第20節ダルムシュタット戦)

3)#CASTEELS クーン・カステールス(ウォルフスブルク所属、第31節バイエルン・ミュンヘン戦)

4)#HORN ティモ・ホーン(ケルン所属、第6節バイエルン・ミュンヘン戦)

5)#HRADECKY ルーカス・フラデツキー(アイントラハト・フランクフルト所属、第1節シャルケ戦)

6)#LENO ベアント・レノ(レーバークーゼン所属、第4節アウクスブルク戦)

7)#MATHENIA クリスティアン・マテニア(ハンブルガーSV所属、第29節ブレーメン戦)

8)#NEUER マヌエル・ノイアー(バイエルン・ミュンヘン所属、第23節ケルン戦)

9)#SCHWOLOW アレクサンダー・シュボロー(フライブルク所属、第13節レーバークーゼン戦)

10)#SOMMER ヤン・ゾマー(メンヘングラートバッハ所属、第25節バイエルン・ミュンヘン戦)