バイエルン・ミュンヘンは今季1試合を残し、ブンデスリーガ優勝を決めた。ジョゼップ・グアルディオラ監督やフィリップ・ラーム、ロベルト・レバンドフスキらが史上初の4連覇達成の喜びを語るとともに、ライバルのドルトムントを称賛。また、敵将のトーマス・トゥヘル監督もバイエルンを祝福した。