バイエルン・ミュンヘンは4月23日、公式ホームページでドイツ代表のDFが左太ももの肉離れにより戦列を離れることを発表した。

フル出場した21日の欧州チャンピオンズリーグ(CL)ポルト戦で負傷したバートシュトゥーバーは「もちろん今はとてもがっかりしているけれど、クラブは復帰のためにできる限りの手を尽くしてくれる。前向きに取り組み、また完全な状態で戻って来たい」と談話を発表 している。

バイエルンのルンメニゲ社長は、重度の怪我を何度も乗り越えきた不屈のDFについて「ハードなリハビリの末やっと戻って来られたというのにとても残念だ。しかしホルガーは本当の戦士であり、彼自身もその存在が我々にとってどれほど重要か分かっている。今回の怪我でもくじけることなく、また良い状態で復帰してくれると信じている」と話した。

ドイツ代表レーフ監督も「ホルガーは戦士としてのハートと強靭な精神の持ち主だ。そして彼はドイツ代表チームそしてドイツサッカー連盟をあげて支えられている」とコメント。バートシュトゥーバーは近日中にアメリカへ渡り手術を受ける予定で、復帰までには3ヶ月〜4ヶ月が見込まれる。