が所属するマインツは4月21日、同クラブのマーティン・シュミット監督との契約を2018年まで延長したことを発表した。

同監督はヒュルマンド前監督の解任を受け、今年2月にマインツUー23からトップチームに内部昇格。その後チームを立て直し、残留争いから一歩抜け出すことに成功している。

なおシュミット監督は「信頼してもらえて大変うれしい」と喜びのコメントを寄せている。