とが所属するアイントラハト・フランクフルトのが4月10日、ひざの負傷により翌日の第28節バイエルン・ミュンヘン戦を欠場することが明らかになった。マイヤーは今季19得点を挙げて得点ランキングのトップを走っており、トーマス・シャーフ監督は「首位バイエルンとの対戦に我々のゴールゲッターであるマイヤーを欠くことを残念に思う。マイヤーのけがが大したことなく、できる限り早く復帰してくれることを願っている」と話している。

フランクフルトはバイエルン戦でマイヤーの他、DFカルロス・サンブラーノとDFマーコ・ルスが欠場する。