欧州チャンピオンズリーグ(CL)ラウンド16セカンドレグは3月10日に各地で行われ、が所属するシャルケは敵地でレアル・マドリード(スペイン)に4-3で勝利した。ファーストレグはホームで0-2で敗れたため、1点差でCL敗退となった。内田は81分に途中出場した。

レアル 3-4 シャルケ公式記録

8強入りのためには2点差以上をつけての勝利を必要とするシャルケは昨季覇者レアルを相手に序盤から堂々と攻め上がる。20分、フクスのゴールで先制すると、25分にはロナウドに決められて同点となる。40分、フンテラーのゴールで再びリードするも、前半終了間際にロナウドに2点目を許して2-2の同点でハーフタイムに突入する。後半、先手を打ったのはレアルだった。シャルケは52分、ベンゼマのゴールでリードを許す。しかし57分にはサネのゴールで再び同点とする。84分、フンテラーがこの日2点目を決めて4-3とし、最後まで追加点を狙うもここで試合終了。アウェーで見事な戦いぶりを見せて打ち合いを制したが、1点及ばず、CL敗退が決まった。


試合後のコメント集へ