3月7日のブンデスリーガ第24節2日目、が所属するシャルケは、本拠にホッフェンハイムを迎える。

前節、ドルトムントとのルールダービーに0−3と完敗したシャルケ。それまでの直近6試合で喫した失点はわずかに3と強固な守備を見せていたが、ダービーという大舞台で一度に3失点も奪われてしまったことで、ロベルト・ディ・マッテオ監督が採用してきた5バックなど守備的な戦術に対し批判が噴出している。周囲を静めるためにもこの試合で勝利し、再び欧州チャンピオンズリーグ(CL)出場圏内に浮上したいところだ。そして今シーズン前半戦の同対戦カードで、FWクラースヤン・フンテラーの得点をアシストした内田も出場する見込みとなっている。

対するホッフェンハイムは、シーズン序盤に比べると順位を落としているが、依然として7位をキープしており、欧州カップ戦出場の夢も断たれてはいない。5位シャルケとの勝ち点差も2で、この試合に勝利すればその順位は逆転する。直近3試合で2敗1分と調子を落としている相手とは対照的に、2勝1分と好調をキープしている点もホッフェンハイムにとっては心強い。


<先発予想>

シャルケ(5−4−1)

GK:ウェレンロイター
DF:内田、ヘーベデス、ノイシュテッター、ナスタシッチ、フクス
MF:チュポモティング、ヘーガー、アオゴ、マイヤー
FW:フンテラー

ホッフェンハイム(4−3−3)

GK:バウマン
DF:ベック、シュトローブル、ビチャクチッチ、金
MF:シュベークラー、ルディ、ポランスキ
FW:フォラント、モデステ、フィルミーノ

スコア速報(日本時間7日23時30分開始)