とが所属するドルトムントは2月5日、MFケビン・グロースクロイツが筋断裂で約6週間離脱することを明らかにした。グロースクロイツは前日に行われた第19節アウクスブルク戦に先発し、60分に負傷交代していた。