ブンデスリーガ2部第20節は2月7日に各地で2試合が行われ、のボーフムは敵地でウニオン・ベルリンと対戦し、逆転負けでフェルベーク監督の初陣を飾ることはできなかった。田坂は足首負傷のため欠場した。

ウニオン 2-1 ボーフム公式記録

フェルベーク新監督の指揮下で初の公式戦に臨んだボーフムは前半序盤、ボールを支配しながらもなかなか決定機を作れない。辛抱強く好機をうかがいながら迎えた32分、シュートコーナーからギュンデュスが左足を振り抜き、強烈なミドルシュートをネットに突き刺してボーフムが先制に成功。しかし1-0の50分、後半から途中出場のコビランスキに決められて同点に追いつかれ、ここから何度もカウンターで攻め込まれる。60分にはシュエスタックに代わってテラッツィーノを投入するが最終ラインを破ることはできず、86分には勝ち越し点を許して逆転負けした。